新日本プロレス 2017 東京ドーム レッスルキングダム11 ジュース・ロビンソン選手&Cody選手 インタビュー総括

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オカダ・カズチカ選手にいく前に、気になる選手のインタビューを少しはさみます。

それでは!ゴォーングッ!

 

まずは、 Cody選手の相手を堂々と務めた ジュース・ロビンソン選手です。

いやー甘いマスクに高身長 いいですね。

大きい会場でスゴく映えます!

 

しかし、本人は結果に、かなり不満があったようですね。

「望んでチャンスを得て、だけど勝てなかった」

なんとCody戦は直訴して実現したんですね。

この積極性はすばらしいです。

 

アメリカからやってきて、イチから鍛えなおしてきたから自信があったんでしょう。

それで負けてしまった自分が許せなかったようですね

 

それでも最後はこんな勇ましいセリフで締めてくれました。

今年は注目していきたいですね!

 

さて、

 

めちゃめちゃ短かったのでもうひとりかいきましょうか

では対戦相手だった Cody選手です。

さて、ビックリなのは例の煽りPVとのイメージと、うって変わってなんとも紳士的な受け答えでした。

だって American Nightmare だったんですからね

 

そんなCody選手はジュース選手を褒めちぎってました。

そして今後も新日本プロレス戦っていきたいと意気込みを聞かせてくれました。

 

Cody選手はWWEで名の通った選手です。

このあたりも木谷オーナーの思惑が見え隠れしますね。

海外部隊として活躍してくれることを願います。

 

つぎは親友コンビのインタビューです。

それでは!

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*