【新日本プロレス】ナイフの男 は誰?ケニーオメガ ベビーターンへの布石か?【G1CLIMAX27】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

昨年の 高橋ヒロム選手凱旋帰国のときにもありましたね。
G1CLIMAX最終日の謎の煽りPVですが、今年もありました。

まずはこちらのPVです。

(C)新日本プロレスリング株式会社

今回はそのPVを色々と見ていきましょう。

 

15秒に隠されたヒント

短いPVなんですが、私達ファンにそれを探るヒントが幾つか隠されていました。
こういう楽しみを与えてくれるのは 新日本プロレスもニクイですね。

 

数字         

「31」「29」「52」「55」「58」

という5つの数字が出てきます。
当初は3つしか確認が取れていなかったことで、その選手の出現時期を現しているんじゃないか?という推測がでていました。

ただ、正式にPVが公開された後に確認すると全部で5つの数字が隠されていることがわかり、これは日付や時間ではないという考えが現時点(2017/8/16)での主流になっています。

じゃあ、何の数字なのか?これが問題になってきますね。
アルファベットの並びかともおもったんですが、数が合いませんよね。
平仮名でもダメだし何でしょうね?

この数字に一番ヒントが隠されているようには考えられそうですよね。

 

ナイフ        

2本のナイフがでてきましたね。
バタフライナイフとジャックナイフでしょうか?
利き腕という意味かはわかりませんが、右手で扱っていましたね。

壁の写真に傷をつけたり、なにかの板に傷をつけたりしています。
ナイフがなにかを暗示しているのか、傷つける行為がなにを暗示しているのか、ちょっとわかりませんね。

苦悩とかそういった心情を現しているのか、ヒールっぽい悪のイメージを現しているのか?ネット上では悪のイメージとナイフがある選手を暗示しているとの見解もありました。

 

レガース       

レガースなのか革のブーツなのかはちょっとわかりませんね。
ニーパットもついているようにも見えます。
ライダースブーツの可能性もありますね。

最近はレガースを着けた選手は多いので特定は難しいですね。

 

黒く塗り潰された小説「天使の迷い道」 

 

ジャッキー コリンズさんという方の著書で、原題は「American Star」と言います。

「アメリカ中西部の田舎町の高校生ニックとローレンは愛し合っていたが、ローレンの両親に仲を引き裂かれてしまう。やがてニックと姉シンディは大きな夢を抱き、故郷をあとにする。直後、巨大な竜巻のため町は壊滅する。幸い被害を逃れたローレンだが過酷な運命が彼女を待っていた。そんなこととは知らないニックは彼女を忘れられずにいる。5年後、ローレンは新しい人生に踏み出すため念願のニューヨークへ。同じ頃、ニックはシカゴのバーのマネージャーを経て役者になるべく姉シンディのいるロサンゼルスへ旅立つ。ロサンゼルスでニックは役者の勉強を始める。ローレンはニューヨークのモデルクラブで忙しい日々を過ごしていた。やがて、ニックはデビュー作が大ヒットしハリウッドを代表するスターに、ローレンはトップモデルに、シンディは人気歌手にと夢の実現に邁進する。しかし、ニックとローレンの私生活は決して幸せとはいえなかった。意に染まぬ結婚生活を送りながら、ともに遠い日の思い出を忘れられ素にいたからだ。そして20年の時を経て錯綜する恋人たちの想いは今……アメリカンドリームの世界を描いた愛と栄光の傑作巨編!」

 

といった内容のミステリーのようです。

本の題名は 十人十色プロレス日和 から拝借しましたが、よく調べたなぁって感心します。
黒塗りしていることに何か意味があるのか、ただの演出なのかはちょっとわかりませんね。
本の題名が正しいとすれば、まず題名も「天使」「迷い」「道」という風に分割できます。

「天使」と聞くと ケニー・オメガ選手がでてきますよね。
しかもいま BULLET CLUB の中で微妙な立場になっていて「迷って」ます。
G1CLIMAX後の 飯伏幸太選手のツイートでこんなものがありました。

お互いの「道」を・・・でも最後は。

あれ?気になりますねコレ、そう言えば原題には「Star」・・・GOLDEN☆STAR え?

飯伏幸太選手のヒールターンしてBULLET CLUB入りってこともあり得るのか?

 

ともかく、ケニー・オメガ選手のベビーターンがあるかは別にしても 飯伏幸太選手と合流への布石なんでしょうか???

 

まとめ        

現在出ているネット上での可能性を掲載しておきます。

1.ジェイ・ホワイト選手説
2.TEMPURA BOYZ(小松洋平、田中翔)説
3.KENTA(イタミ・デヒオ)説

というのが多いかな?
まだまだ謎が多いこの煽りPV 色々とプロレス探偵やって楽しみましょう。

それでは!

【2017/11/05追記】

2017年10月9日両国国技館にて新たにロングバージョンのPVが公開されてから、ナイフの男が登場するのは「2017/11/5 大阪エディオンアリーナ大会」であろうというのは確定しました。

そしてPVの最後に表示される「SWITCH BLADE IS COMMING」から、前々からウワサされていた、サミ・キャラハン選手で確定じゃないか?と言われています。

理由は、彼が「スイッチブレード・コンスピラシー(Switchblade Conspiracy)」というタッグチームの一員であったことです。

ただこれも「一時期そういうコンビ名で闘っていた」というだけでしかなく、代名詞なのかと言われればちょっと微妙です。

そもそもタッグなのでシングルで現れるというのはなにか違う気がしていました。

そこへ出てきた面白い説を紹介しておきます。

ジュース・ロビンソンとのタッグ結成

まとめの後であれなんですけど実は10月に入ってから、ジュース・ロビンソン選手の周りが非常にキナ臭くなっています。

タッグリーグに新しい相棒を連れてくるだとか、本隊と連日対戦したりだとか、果ては自身のSNSアカウントを突如消してしまうだとか・・・

なにかアヤシイ感じがしますよね。

そこへこういう話を耳にしました。

「PVの開始7秒くらいに”ジュース・・・” と言ってる気がする」

というものです。

 

確かによく聞くと「ジュース・・・」と呼んでいるようにも聞こえます。

 

ジュースが連れてくるっていうパートナーがキャラハンなのかもしれません。

どのみち今日はっきりしますけどね!

 

無料プレゼント!    

毎日、朝6時ころにブログの更新情報や 矢後至譜のプロレス観などを余すところなく公開している、プロレスを見れば人生の全ては解決する!プロレススピリッツ公式メールマガジン配信中!毎週火曜日には読者限定で「プロレススピリッツラジオ」を放送中です。

(サンプル版:音量注意!)


LINE@への登録はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. calsue より:

    ジェイホワイトか小松&田中で間違いないのでしょうが村上和成だったら最高ですね。彼をもう一度新日本で見たいです。怨敵飯塚との対決が見たいです。

    1. 矢後 至譜 より:

      コメントありがとうございます。
      やっぱりその3名が濃厚ですよね。村上和成選手ってフリーだからあり得ないとはいえないですけど
      もしそうだったら相当な爆弾ですね!ジャックナイフなイメージは確かに合うよなぁ

コメントを残す

*