昨日の感動が一気に吹き飛びましたね
いやぁ これはないでしょ(^_^;)

矢後です

G1スペシャルはギャグに走るんですかね?
そんな気がしてきました。
だってねこんな感じなんですよ!

 

G1スペシャル対戦カード

 

IWGPインターコンチネンタル選手権試合

棚橋弘至 vs ビリー・ガン

は?
こんなロートルを相手して初防衛戦ですか?
ちょっと意味がわかりません

「ベルトを救う」って宣言したんでしょ?
その結果がこれですか?
さすがにないでしょ

あの感動を返せって言いたくなるくらいです
棚橋弘至選手 は優等生だから会社のいいなりなんですけども
これは断ったほうがよかったんじゃないでしょうかね?

IWGPインターコンチネンタルのベルトが
ダンボールに見えてきました

 

IWGP USヘビー級王者決定トーナメント

ケニー・オメガ
マイケル・エルガン
ジェイ・リーサル
ハングマン・ペイジ
ジュース・ロビンソン
ザック・セイバー・ジュニア
内藤哲也
石井智宏
        (敬称略)

なんすかね
このメンバーは?
まず、突っ込みたいのが

内藤哲也選手
石井智宏選手

ですね
木谷オーナー?あなた言いましたよね

「IWGP USヘビーのベルトの運営は慎重にお願いしたい。」

って、言いましたよね??
100歩譲って、メインはアメリカ人ということにしましょう
でもさ、日本人が参加する意味ないでしょうこれ?

あと2名、本当に埋まらなかったんですかね?

アダム・コール選手が出てないですよね?
バッドラック・ファレ選手も出てないじゃないですか

この2名を外してまで、日本人を入れる意味はなんですか?
新日本プロレスカラーを出したかったんですかね?
それはおかしいですわな

いきなりケチが付きましたよね
こんなのアメリカのファンは納得してくれるのかな?
ちょっと不安がのこります

 

その他のカード

・IWGPジュニアタッグ
YOUNG BUCKS vs ROPPONGI VICE

・IWGPタッグ
GERIRAS OF DESTINY vs WarMachine

・IWGPヘビー
オカダ・カズチカ vs Cody

という感じです。
よっぽどこっちの方が楽しみですよね(笑

 

本気で海外戦略やるんならもうちょっと考えたほうがいいかな?
そんな気がしたカード発表でした

なんか今回もコケそうな気がするなぁ(^_^;)

*メールアドレス

毎日20時 にメルマガをお送りします!

毎週月曜日に読者限定で音声コンテンツ

「プロレススピリッツ・ラジオ」

を配信しています。

登録いただいた方には、60分で5万円を無理なく手に入れられる特典をプレゼント!

投稿者: 矢後 至譜

1969年生まれ 大分県出身 小学校のころに見たタイガーマスクvsダイナマイト・キッド戦に衝撃をうけプロレスラーを目指すことを決意、中学から高校まで柔道部で主将をつとめあげて社会にでるとき、周囲の反対を押し切り、新日本プロレス学校へ入学、一度挫折をあじわい故郷へ帰るが、熱いプロレスラーへの夢を抑えきれずに再び上京、アニマル浜口ジムの門を叩き本格的にプロレスラーへの道を歩む。 しかし、25歳で最後のチャンスにかけていた時、トラブルに巻き込まれ頬に7針を縫うケガを負いその後に控えていた新日本プロレスの入門テストを準備が不十分なまま受けることになり、あえなく不合格になる。 「25歳までにプロレスラーになれなければ、あきらめる」と両親と約束をしていたため、やむなくプロレスラーへの夢をあきらめる 現在は、再びサラリーマンをやりながら、熱くて、ワクワクさせてくれるプロレスを、その熱量全開で伝えることで、周りの人の人生も、もっといいものにしてくれるものであることを発信中!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です